現在、新型コロナウイルスの影響で、IT系の企業をはじめリモートワークが推奨されている会社も多いですよね。

私の所属する弊社(すみません、社名は伏せてます)はなんと3週間の強制リモートワークをすることになりました。もともとは2週間の予定だったのですが、隣のビルに感染者が出てしまい、1週間の延長となったようです。

さて、本題になりますが今この記事を書いている段階では、3週間のリモートワークのうち、およそ丸々2週間が経過したところになります。

結論から申し上げると、生活習慣がガラッと変わってしまいました。

習慣が変わってしまうレベルなので、今更元の生活に戻れるのか、一抹の不安もありますが・・・

流石に2週間もリモートワークをやっていると、いろいろ思うこともあったりなかったりするので、ラストの1週間をリモートワークでも快適に過ごすため、リモートワークを通して私の身に起こった良かった変化と悪かった変化を振り返ってみることにします。

良かった変化

規則正しい生活習慣への変化

通勤という無駄な時間が無くなり、遅くまで働いていてもすぐご飯を食べたりお風呂に入ったりすることが出来るので、生活自体がすごく規則正しくなりました。早く寝たいと思っている日に早く寝られるってめっちゃすごい事です。自分の時間も増えて、「健康的で文化的な生活」が送れている感があります。

食生活の向上

リモートワーク期間中は、外出が面倒に感じることも多いため、「自炊・土日の作り置きで乗り切る」というルールでやっていたのですが、コンビニ飯やジャンキーな食事が減ったので、心なしか体調が良くなりました。基本的に平日の調理は作り置きをあたためる+週末に炊いたご飯の冷凍を解凍する+汁物をサッと作る、程度しかやらないので、ご飯の用意はだいたい5分あれば出来ます。めっちゃ時短になる上に大変健康です・・・

自宅のデスク環境がちょっとだけ良くなった

家ではちょっと副業する程度だったので、それほど環境にこだわりが無かったんですが、Macのノートを手前に置いてデュアルディスプレイにするのが、狭くてやりづらいなと思い・・・・

気づいたらコネクタ買っていて、いつの間にかクラムシェルモードになっていました笑 マウスとキーボードも買い替えを検討しています。

集中できる

作業に入るとめちゃくちゃ集中できます。集中するときにガッとやって、休憩したいときにゆっくり出来るのがリモートワークの良いところのような気がします。また、日ごろやっている無駄な業務とかも可視化できるようになったのは大きいかもしれません。職種にもよると思いますが、ダラダラ仕事するよりも生産性が上がっている感があって、私は好きですね

散歩する習慣が出来た

リモートワーク期間中、今回は特にコロナ対策ということもあって、駅前のカフェとか人の多いところへ行って仕事するわけにいかないので、運動不足を解消するために、朝早く起きて人気のない河川敷を散歩する習慣がつきました。1時間、ゆっくり歩くだけでも天と地ほどの差があります・・・・・

悪かった変化

運動不足が深刻化

まさにこれにつきます。人間、運動しないとメンタルもきつくなってくるみたいですね。わたしは元々運動が嫌いでしない方ではあるのですが、リモートワーク3日目、1歩も家から出ていなかったタイミングで、生理が来たのかな?と思うくらいには自律神経がおかしくなりました。さすがに休憩したほうがいいなー、と河川敷を散歩し、ちょっとだけ汗を流したら、あら不思議。めっちゃ精神が安定し落ち着いたではありませんか・・・、散歩してからの方が仕事に集中できるし効率も上がったのでそのまま習慣化しました。人間動かなくなると本当にヤバいのかもしれません・・・ちょっと怖いと思ったくらいです。

コミュニケーションがストレスに

slackとビデオチャットのみのやり取りなのでとにかく急ぎのものだったり、口頭でちょっと相談したかったり系が出来なくて、普通にイライラします。急ぎのものだったとしても、相手に対して迅速な対応を期待すること自体がストレスになるので、リモートワークの時は早め早めの先回りを心がけるのがいいかもしれないですね。あと、ビデオチャットも顔を出さない人が居るので、自分の話していることに対して反応が声のみでしかわかりません。心理的安全性が保たれてない感があります。

寂しい

ビデオチャットを除く、対面での人間との会話を1週間くらいまともにしていません。めちゃくちゃ寂しいです。人間として大事なものが欠如していく感・・・

あまりにも孤独過ぎて、別れた彼氏に唐突に連絡したくなる衝動に駆られるくらいでした(笑)

休みの日に家にいるとストレスを感じるようになった

家が仕事場になっているため、家にいると何だか気持ちが晴れないことが多くなりました。普段はお家大好きで、引きこもるのも大好きなのに何故なのか・・・・土日は人通りが多くない場所へ出かけるようにしています。

振り返ってみて

振り返ってみて思いましたが、フリーランスで完全在宅ワークって結構あこがれの的だったりするところもあると思うのですが、自分の生活習慣がしっかりしている人じゃないと、維持するのは難しいのかもしれないな、と感じました。生活と仕事の関係を今一度見直すいいきっかけになったな、と感じます。

リモートワークで気を付けなければいけないこと

絶対に服を着ろ。できれば全身。下半身だけジャージとかもやめたほうがいいかも。

そして、女性は化粧もした方がいい。

これは言わずもがな。仕事に入るためのスイッチが入れば何でもいいんですが、手っ取り早くが「服を着ること」と「化粧をすること」だからです。

リモートワークはとにかく規則正しい生活を守り通すことが効率を上げる鍵になると思います。

コロナウイルスの対応、収束までいつまでかかるのか分からない状況が続いていますが、本当に早く収束することを祈るばかりです。明日からもリモートワーク頑張ろう。